「追悼の政治」が届いた

エルンスト・ユンガーの「追悼の政治」が届いた。
1928年~1945年の政治的なエッセイだが、ドイツの難しい時代の只中での意見表明。
タイトルも「忘れえぬ人々」「総動員」「平和」「追悼の政治」と来た。まるで今の日本人の読む本みたい。
明日の日曜日の読書が楽しみ。

広告
「追悼の政治」が届いた

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中