太陽の塔の腕と太陽

3月の誕生日にLeicaM7を買ってもらって以来、仕事の合間を縫って、休日には撮影と散歩に出かけている。

しか~し、全くキリリと晴れない。

万博公園に民博の「聖地巡礼」と桜を見に行ったときに撮った写真。
不気味だ。

デジカメの時には、まったく考えなかったのだけど、自分が撮りたい写真。切り取りたい世界。ってなんだろう?と考え始めている。
そんなきっかけをLiecaは僕にくれている。

そんな独特の存在への問いかける力があるんだろうか?
一眼レフにもあるんだろうけど、重すぎてなあ・・・

広告
太陽の塔の腕と太陽

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中