どんな写真が気持ち良いのか?

結局、写真を撮るために京都に遠出した方がいいのだろうか?
とか、万博公園に行っても太陽の塔しか撮らなかったり。
自分が何を撮ると心地よく感じるのかを考えてみた。

行った先のランドマーク的な建物やちょっとドキュメンタリータッチな風景など、
そういうのを全然撮っても楽しくない自分に気がついた。
それは昨日の日曜日のことだ。

家の近くを撮っているほうが楽しい。そして、人を撮らなくても全然いい。

結局、人と共にあり、人を見守るコトを撮ると心地よいらしいとぼんやりと考えた。
まだ、確信ではないけれど。もうちょっと心の中を見つめてみよう。

広告
どんな写真が気持ち良いのか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中