X01HTのWM6化

を行ったが、動作のほうは特に安定したとか、早くなったとかは感じない。
使用しているソフトウェアが変わらないからかもしれないけど。

PIMをPocketInformantに集約したら、俄然使いやすくなった。
でも、まだまだPalmみたいな気軽さがないなあ。永久に無理かもね。
PC用のOSのコンパクト版という位置付けである限り。

でも、PDAからの通信を担保に大きなデバイスへさかのぼる「Plam Foreo」はコンセプトは面白いよなあ。
しかもLinuxで開発するあたりも、さすがにセンスがいいというか。

今、僕もUbuntu使っているけど、作業のほとんどがFireFoxで完結する現在、OSなんて本当にどうでもよくなってきていて、
むしろセンスのいいものか無料のものを使いたいという欲求のほうが強い。

そういう意味では、
センスのいいもの=Appleであり、無料のもの=Linux系という感じかな。

広告
X01HTのWM6化

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中