湊川神社で10数年前の僕らを見る

もともと結婚式を挙げるつもりで資料などももらいにいった神社が湊川神社だった。ふたりの勤務先が三宮だったので神戸で挙げたいという思いと、生田神社はいつも休憩で行っていたのでなんだかなぁ。という思いが交錯しての選択だった。

湊川神社

あの震災以来、湊川神社へ行く事もなく、あの頃、神戸で挙式を挙げられるわけもなく、京都で式は挙げた。そして今日まで突っ走ってきた。
で、「二人で久しぶりに行ってみるか!」となった。

神木

楠正成を祀った神社で明治以降に明治政府によって建てられた神社ということをウイキペディアで知った。あの頃なかった手段で、あの頃知らなかった情報を知った。

結婚

古式ゆかしい結婚式が行われていた。
直前まで降っていた霧雨は止み、しずしずと新郎新婦が親族とともに歩いていく。
僕らが10数年前にそうしていたかもしれないように。

広告
湊川神社で10数年前の僕らを見る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中