写真が色と思い出に生気を持ってくる

呉市内散策

先日、呉に行った時に「かき祭」に行った。1500人に配るという無料の焼きカキが目当てだった。写真を見て思い出してみた。頭の中にある記憶は不思議と色を失っているけど、写真を見ると色が戻ってきて、生気を帯びる。

呉市内散策

モノクロ写真もいいけど、僕はやぱっりカラー写真が大好き。それも白っぽいレトロチックな感じよりはこってりと、でも地味に色の乗った方がいいかなあ。カキ祭りでは終始、地元の方々がカラオケで唄いまくっていた。でも、いやな感じはなかった。

瀬戸内マリンライナー

色が思い出に生気を与えてくれて、不思議な写真が、思い出を深く蘇らせてくれる。
これにて、呉旅行の思い出から導かれた洞察は終わり。

広告
写真が色と思い出に生気を持ってくる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中