MacBookAir 11inch感想。

先週の日曜日からてんやわんやだった。
きっかけは土曜日に愛機のMacbook Air 13inchが起動しなくなったのだ。
いろいろやって起動させて、火曜日には必要となるプレゼン資料をガリガリと作っていた。
なんとか資料が完成した日曜日の夕刻。一服しようとスリープさせたのが良くなかった。
二度と起動しなくなったのだ。

そのまま日の暮れた夕闇の中、家を飛び出し、梅田のヨドバシカメラ。
心斎橋のアップルストアと駆け回ったが、すぐに起動させる方法は見つからなかった。
なんとか起動できるかもしれないユーティリティを購入し帰宅。
試してみたら、なんとか起動できた。

翌月曜日。遅れを取り戻すべく自宅にこもって資料を追い込む。
再び魔の夕刻。完成してホット一息ついたところで、まさに息絶えるように起動しなくなった。
明日のお昼には東京に向かわなければならない。
しかも、プレゼンは僕のパソコンでないとマック版のPowerPointで作っているので具合が悪い。

火曜日の朝。開店とともにヨドバシ梅田のマックコーナーに突撃。
そのままMacBookAir 11inchを購入した。
理由は安いことと13inchが復活したときにモバイル用途に転用できるように。

会社に駆けつけ、DropBoxに保存している進行中案件ファイル(約2GB)を同期させ、
Evernote、Office2011、Firefox、Gmailアカウント設定などが完了するまで約1時間30分。
あっという間に最低限の仕事はできるようになった。クラウドサービス様々だ。

そのまま新らしい相棒のMacBookAIr11inchとともに東京へ出発した。
プレゼンは大きな問題もなく、順調に終わり、移動中もPocktWifiとMacBookAir 11inchで仕事をさばきながら激動の一週間をしのいだ。

結局、母機のMacBookAir 13inchは日曜日にOSを入れ直したら復活してくれたので、
過去のファイル類も復活できた。すかさずTimeMachineでバックアップとったことは言うまでもない。

それにしても・・・MacBookAir 11inchはCPUやメモリーの貧弱さを感じさせないモバイルMacとしてはすごい完成度だと思う。
キーボードが多少浅い気がするのと、バックライトがなくなったのが残念だけど、
それ以外はUSBポートへのアクセスも簡単になったし言うことなし。

SSDのみ128GBにしておいた方がいい。だって、アプリケーション入れたらどう考えても厳しいから。

これはマックユーザーの方にはおすすめの機種だと思う。
追いつめられてハードに使った私は今そう思う。良い相棒を見つけられたと。

広告
MacBookAir 11inch感想。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中