日記を書きつける。

去年の11月頃からモレスキンに鉛筆でちょこちょこと日記を書き付けている。
大体、仕事の終わった直後にデスクで書いたり、翌朝の電車の中で。

内容は簡単なやったことと特に強く思ったことは想いを書いたりしている。
iPhoneのアプリでもやっていたりしたのだけど、モレスキンという黒い小さめの手帳に鉛筆で書くのがどうも僕にはあっているらしい。

ほとんど読み返すこともないのだけど、酔っぱらった帰りの電車内で書いた日記はさすがに読めない。まさにみみずがのたくった感じ。でも感情が高ぶって書いたのだろう、断片的に分かればほぼ分かる。だって自分が書いたんだもん。

MacAppSoreがオープンした時、なんとなく日記アプリを探してみると、わずかながらありました。ブログやソーシャルブログ全盛の時代でも手元で自分のために書いておきたい人がいるわけだ。ブログ慣れすると余計にそう思ったりする。少なくとも自分の場合は。そこで体験版を本サイトから落としてきて、ここ数日書いて見ている。

モレスキンと日記アプリの二重になっているけど、そう重荷にもなっていないし、日記アプリの方が色々書いているからしばらく棲み分けて続くかも。

結局、いくつアウトプットしているのやら。

広告
日記を書きつける。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中