のんびりもんの主題歌。

昨日、高円寺麦酒工房へ迷いながら、路地をウロウロしていると、オンボロアパートが立ち並んでいる筋に入り込んだ。夕方だが、まだ日の高い時間。

アパートの古い外階段からおっさんが降りてきた。アラーキーみたいな髪型(ハゲ方?)で伸びきったロックTシャツを古いジーパンに入れている。便所スリッパでだらだら出てきた。手にはなにか握っている。僕がアパートを通り過ぎる時、おっさんは路地に丁度出てきた。人気のない路地だっただけに少し驚いた。
しばらく歩いて振り返ると、おっさんは路地の真ん中に佇んでいる。

そして、おもむろにジャンプ!なんと縄跳びを始めた。
手に握っていたのは、昔、小学校でよく見た透明ヒモの縄跳びだった。

おっさん一人でビュン・ビュン縄跳びを路地でやっている。
夕日の中で。(笑)

思わず見入ってしまったせいで、肝心の高円寺麦酒工房を通り過ぎてしまい、余計に迷ったのであった。

そんなことを今朝思い出していた時、この曲も思い出した。
歌詞の最後には「実際さ。これはのんびりもんの主題歌なんだ」とある。
のんびりもんは、おっさんなのか、僕なのか。(笑)

そして、麦酒工房で2杯ひっかけて、いい気分で高円寺駅に行きとは違う道で戻ると、迷うことなく最短距離で戻れた。

広告
のんびりもんの主題歌。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中