市民農園をはじめてみて分かったことがある。

まずやり方は諸子百家という感じで、大きなコトから細かなコトまで本当に人によって違うというコト。僕らがたどたどしく畑を触ってるのが心配らしく、農園の色々な方が声をかけに来てくださる。その意見がすべて違う!(笑)多様なやり方を受け止め、作物を産み出す大地すげえと今更ながら体感しました。

町を歩くと数多くの植物があります。庭から小さな畑から植木鉢から。人はなんて膨大な力を植物に注いでいるのだろう。とも思いました。

やりはじめしか感じない感想だろうから、忘れないうちにメモしておきます。

20120611-100928.jpg

広告
市民農園をはじめてみて分かったことがある。

市民農園をはじめてみて分かったことがある。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中