Newton、Palm、iPhone←イマココ。でも待ってるよ。Open webOS。

Cnetで「HP、「Open webOS 1.0」を公開」という端折りすぎて、殆どの人にはわからないのではないか?という記事を見かけた。

始まりはNewtonMassagePadだったのだ。その高すぎる理想に疲れた(僕もだ)人たちを惹きつけたのがシンプルながらも使う人を選ぶPalmだった。その瞬発力はすごかった。Graffityもあっという間に日本語対応し、遂にはSonyがCLIEなるブランドでいくつか商品をリリースしたりした。最終的に僕はPalmOS製品を5機種は買っただろうか。
ちなみにNewtonMassagePadは120と2100を持っていた。つまりPDAにはいくらつぎ込んだか。

ジョブズがNewton開発を殺して、がっかりしたがiPhoneの登場は結果的にPDAを追いかけるのは一段落した。クラウドシンク、モバイルブロードバンドが進み、電話も一体化したことも大きかった。それでもiPhoneにはもどかしさを感じることが多くなってきた。今回のマップ騒動はがっかりした。

先の記事を見かけて、改めてwebOSのWikipediaを読んでみた。

マルチタスク機能を備え、HTML5、JavaScript、CSSなどのウェブ標準技術によるアプリケーション開発を前提としており、インターネットとの融合を強く意識した設計となっている。

なんだこれは?2009年に発表された仕様だった。
早すぎたのだ。

HPの買収されたと聞いた時、「終わった・・・」と思ったが予想通りとなり、言い訳のようにオープンソース化された。もう死んだのか?と思ったけど、何とかversion1でそうみたいだ。

僕もSimlock化して購入したGalaxy Nexusでも動き出しているらしい。
なら、なお良い。早く出てくれればいいな。
iOS6には感動がなかったから。

GNexus_OpenWebOS

広告
Newton、Palm、iPhone←イマココ。でも待ってるよ。Open webOS。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中