iPhone5とAppleワイヤレスキーボードで入力快適か。

以前にiPad用に購入したAppleワイヤレスキーボード用のIncase Origami Workstationというカバー兼スタンドを、ふと思い立ってiPhone5で使用してみた。

iPhone5とAppleワイヤレスキーボードの間では、入力速度もBluetooth接続速度も申し分ない。

Incase Origami Workstationのスタンド機能の方は、iPhoneがキーボードの間にピタリと挟まるせいで、ホームボタンが押しにくいという結果となった。

ただ、長文のメールなどを入力したり、議事録的なメモを打つ分には問題なそう。

今後、カバンにAppleワイヤレスキーボードを放り込んでおこうかと思った。

広告
iPhone5とAppleワイヤレスキーボードで入力快適か。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中