仏教に何ができるか~奈良・薬師寺 被災地を巡る僧侶たち~

とても重いドキュメンタリーだった。
奈良から被災地へ「手助け」に出向いたベテラン僧侶たち。

しかし現地で口ごもったり、弱音を呟いたりする。被災していないという負い目がそうさせてしまう。そして、被災地を回る中で、改めて自分を見つめ直す。彼らは僕らだと思ったから、映像に惹きつけられた。

ただ、原発事故で無傷の家や地域から追い出された事には、外へも怒りを持ち続けても良いのではないか?とも思った。

http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2013/0511.html

広告
仏教に何ができるか~奈良・薬師寺 被災地を巡る僧侶たち~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中