iPad miniにLOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニを購入。

LOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニ

このところ、iPadminiでの議事録をメモする便利さに目覚めていて、外付けキーボード活用を再考していた。

で、昨日の帰り道に、LOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニ(TM710BK)をヨドバシ梅田店で購入した。後からAmazonの方がポイントを換算しても圧倒的に安くて後悔したが、使い勝手には非常に満足している。

iPadminiのキーボードはこれで4個目になる。これまでで一番検討したのは、Apple純正のBluetoothキーボードだが、あれは何より重くて嵩張るから、持ち歩くのをやめてしまった。
他のキーボードも持ち運びでしっくりこずにそのうちに放置。という繰り返しだった。

今回のLOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニ(TM710BK)は、マグネットでiPadminiにスマートカバーのようにくっつくから、持ち運びの面倒さは軽減される。軽いしね。それに危惧していたマグネットの強さもいい感じに弱くて、付け外しもラクラクだった。

嬉しい誤算は、スマートカバーをつけたままでもLOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニ(TM710BK)をつけられること。これでキーボードを使わない時もスマートカバーをスタンドとして使用できることになる。

キーボードのうち心地もなかなかだが、僕的にちょっと残念なのは、deleteキーが小さいことと、言語選択ボタンがワンクリックでないことくらい。

しばらくこれは使いそうな感じ。

広告
iPad miniにLOGICOOL ウルトラスリムキーボードミニを購入。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中