組織になるということ。

今まさに自社を「組織」へ移行しつつある。
組織になるということは、根拠となる文書を作り、繋ぎ、基礎へ積み上げて行くことだと感じる。

恣意的なブレを抑制して行くことが、安心して協働でき、助け合える「組織化」だと。

組織化が進むと、もっともっと。と「なぜこれはあるのか?」という思考をせずに済むような機能的な文書を求めてくる。それは自動的に産み出される。機械のように。

しかし。。。そのことが革新を殺す可能性もあるとあわせて感じる。
では、どうすればいいのか?

悩みながら、毎日を進むしかない。

広告
組織になるということ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中