子猫がやってきて、先輩猫がぴりぴり。

iPad miniに座るちゃい。 降りて、、、

京都生まれの茶トラ女子の子猫が新しい家族になった。
捨て猫だったらしいのだけど、異様に人懐こく、激しく鳴く。
毛並みの色からインドの紅茶チャイを連想して、名前は「ちゃい」になった。

先輩猫びりも捨て猫だったが、ほとんど鳴かないし、ずっとじっとしていた。
今思えば、大人しい怖がりの女の子だったんだろう。

寝るで

今、びりは13歳。今まで家飼いということもあり、ずっと一匹で暮らしてきた。
ただ、ちゃいは初めて同居猫だ。しかも人懐っこいというびりと真逆の性格。
まだまだ仲良くなれそうにない。

ケージから出して欲しくてしょうがない「ちゃい」。もすしばらくすると、激しく鳴き出し、さらに暴れだす。(笑)

早く家族全員揃って居間で、まったりしたいなぁ。

広告
子猫がやってきて、先輩猫がぴりぴり。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中