琉球ペールエールはIPAではない。

琉球ペールエール2015年版

昨年に沖縄県内限定で、オリオンビールのIPAが出ているという情報は目にしていた。
ついに内地にも缶で流れ出している。僕はセブン-イレブンで入手した。

オリオンクラフトシリーズ第1弾Ryukyu Pale Ale(琉球ペールエール)

IPAと思って口に含むと、特有の香りがふわっと広がるものの思ったほど苦味がなく、
南国テイストかねえとか勝手に思い込んで、缶をながめると、・・・

琉球ペールエール2015年版

オリオンビールでは、「沖縄で醸造したIPA(インディアンペールエール)を世界に出したい!」を合言葉に、RPA(琉球ペールエール)と名付けた、沖縄ならではのIPAの醸造にチャレンジしました。

つまり僕はIPAではなく、RPAを飲んでいたのだ。
なら、この味で正しいのだろう。

にしても、世界に挑戦は「琉球」で、国内向けの説明文は「沖縄」でややこしい。
共感はするけどね。

琉球ペールエールはIPAではない。

結局、Chromebookでやってること。

Chromebookを購入して、2ヶ月位だろうか。
すっかり自宅のリビングではメインマシンになっている。
通勤用のバックパックには、仕事用のMacBook Airが入っているけど開く気がしない。

リビングでChromebookですることは、

  1. 動画を見る
  2. 検索する
  3. TwitterとFacebook
  4. ブログを書く
  5. ネットショッピング
  6. メールチェック

という感じで完了する。
実は仕事でもこの6項目がメインなのかもしれない。

ただChromebookでやらないことは

  1. 考える文書を書くこと
  2. タスク管理
  3. 提案書を書くこと

といった「考えること」に関することだった。やはり「考えること」には手に馴染んだアプリ=筆記道具に依存する部分が強いことに気がついた。

ちなみに僕が「考える事」で使っているアプリは、、、

この2つは絶対に欠かせない。

ひょっとするとiPadもChromebookと同じ位置づけなのだろうか?
まもなく整備品で購入したiPad mini2がやってくるが。
(もともと持っていたiPad miniは会社に検証用に取られた・・・)

 

結局、Chromebookでやってること。

ロードバイク納車日に感じた新しい関係。

ロードバイク納車!

ロードバイク納車!

購入した知人のバイクショップから自宅まで約40キロをなんとか走り切った。
初走行からかなりハードだったな。(苦笑)

ショップオーナーの知人からも「なかなかのチャレンジャーやな」と言われたし。
何より悪路だった。

途中、真っ暗になってきて、お腹も減ってきたので、コンビニに立ち寄った。
見知らぬ街のコンビニで焼きそばパンを買い、自転車の横で食べた。
心もとない時に自転車は相棒のように思えた。今日初対面だったけど。

あまりモノに思い入れを持たないのだけど、自転車は違うのかもと感じた瞬間だった。
これから楽しみだなあ。

ロードバイク納車!

ロードバイク納車日に感じた新しい関係。

2015年の仕事納めで決意。

2015年最終営業日。 雲ひとつないええ天気。 今日も元気に働くで〜。

2015年の仕事納め

2015年の仕事納め

2015年の仕事納めの日。納会は賑やかに終わった。
悲しいこともあったけど、嬉しいことのほうが多い1年だった。
そして、20年の総括としてこれまでのWEB制作会社としてやりたかったことは、ほぼ全てやった。リスクも負ったし、利益が下がりもしたけど、ノウハウ、実績として残せたことは、若い連中の資産になるだろう。

丁度、一年前の同じ時期には新3カ年計画「未来への攻勢」というエントリーで「組織化」の仕上げについて語っていた。

そして僕は次の20年のために、2016年から2020年までの5カ年で自社のあり方を確信していく決意を固めている。今のメンバーならできると思ったから。その第一歩が2016年春からのスタートになる。すでにそのための準備は地道にやってきた。

WEB制作会社として次元を変えていく決意だ。

2015年の仕事納めで決意。

ラレー

知人のロードバイク店でロードバイクをお願いした。
今週末にやって来る。

こちらの要望を伝えて、主人の信頼できる判断でラレーのCRNをお願いした。2016年モデルだ。

crn_main_2015

※公式サイトの写真は2015年モデルだけど・・・

そして、購入当日に自力で乗って帰ってこなければならない!
おそらく自宅まで数十キロ。。。

いきなりのハードルである!

ラレー

宮津への駆け足旅

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

宮津への一泊旅行。

取引先会の宮津への一泊旅行。現地集合、現地解散なので、気楽な一人旅の時間が多かった。往復の間で1冊小説を読み終えてしまった。仕事の書類じゃ持参したのだけど、風邪気味で考えがまとまらないので、開くことはなかった。

盛大に出てくる蟹、蟹、蟹、蟹。
海が時化ていたらしく、あいにく他の魚介類は少なめだったけど、大満足だった。

部屋に戻ってからの酒宴も楽しかったが、体調不良が悔やまれる。。。

朝起きると、ゴルフに行くメンバーが出払っており、部屋には一人になっていた。

宮津への駆け足旅

若い頃に励ましてくださった方へご挨拶に。

昔お世話になった方のお墓詣りに。

photo by goroo @planuk

generated by FlickURL

真っ赤な山の赤。

photo by goroo @planuk

generated by FlickURL

佳き日だった

photo by goroo @planuk

generated by FlickURL

若い頃に励ましてくださった方へご挨拶に。